気に入っていた手編みのチュニックがどうも似合わなくなってきたかなと思ったので編みなおすことにしました。
使っていた毛糸が気に入っていたものだったからだけど、やっぱり編みなおしってあんまりしないほうがいいんだなという結果になってるわ。
手持ちの編み物の本でいいな、と思ったデザインのカーディガンを編んでみることにしたんだけど、これがなんか大失敗で本当に自信がなくなってくる。
編んでいるときは楽しかったのにいざ出来上がってみたらどうもサイズが思ったようになってなかった。
ちゃんと計算しながら編んでたから一応、レシピの「出来上がりサイズ」と同じになってるはずなんだけど、実際に着てみるとどうも小さい。
そりゃあ、レシピとは太さの違う糸だったしだから使う編み針のサイズも違うし、多少のサイズのずれはあると思ってたんだけどさ。
またほどいて計算し直して編みなおすのも面倒だったからそのまま丈の短い部分・もう少し大き目にしたい部分に編み足すことにしたんだけどこれが失敗みたいで。
もういいかな、と思って着てみたらやっぱり短いし。
がっかりして気に入っていたデザインのカーディガンだったけど、でもここで投げ出すわけにはいかないし。
だって編みかけ。
未完成のまま置いといても結局どうにもならないしイライラしながらつけたし部分をほどいてまたやり直し。
イライラしててもどうせならきれいに仕上げたいしっていう欲の部分もあってやってることだけどもうすっかり作業に飽きてしまった。
まあもともと下手の横好きだから誰に見せるわけでもなし誰かのために編んでるわけでもなし。
自分の普段着にするために編んでるものだったんだけど、もうここまできたら半分以上は完成しないといけないっていう意地みたいなもんですね。
しかも飽きてきてるからこの前買ったきれいなコットンの糸とビーズを使って違う遊びをしたくなってきてることもあって。
ああ、もう投げ出したい。
と思いながらとにかくここ2,3日中には仕上げたいなと思うわけです。